スポンサーサイト

小渓の主

8月20日気が付けば3週間ぶりの釣行。釣りに行けるチャンスは沢山有ったがどうにも気乗りしなくて・・・最大の原因はメインロッド4本のうち3本のティップを立て続けに折ってしまったから。(かなり凹んだ。)結局、使えそうなレベルに補修出来たのは1本だけ。今回は強度テストもかねての釣行だったがとりあえずは大丈夫そうだ。補修箇所からポッキリ折れてしまわないか冷や冷やしたが35cmの大イワナとのファイトにも耐えてくれた...

滝を越えればパラダイス?

7月30日今回も新規開拓。事前にチェックしておいた林道を使えば簡単に入渓出来るはずだったが、道中で正規のルートを外したらしく入渓点にたどり着けず・・・急斜面を這い上り藪を掻き分け何とか流れに降りられたが1時間近くロスしてしまった。何とか釣りは開始できたが30分もすると今度は大滝が現れた。両岸はオーバーハング気味の切り立った岩盤だし直登は不可能そうだ。今までの苦労は何だったのかとがっかりしながら納竿。トボ...

午後からの釣り

7月23・24日迎え盆を済ませてからの出発だったので現地到着は3時を過ぎてしまった。流石にこの時間だと早朝から釣っている人は上がってしまったかな。入渓している先行者はなさそうだ。今にも降りだしそうな天気なので安全を考えて普段は飛ばしてしまう下流部を釣ることにした。早速、準備をして林道を少し歩いて入渓するも反応は・・・全くない・・・2時間ほどしてやっと反応が~と思ったら尺上・泣き尺とポンポンと良型を掛け...

連休最終日

7月18日最終日に出掛けることが出来た。前日までにそれなりに叩かれてしまったみたいで反応はイマイチも・・・数は出なかったが幸運にも良いサイズのイワナが幾つか相手をしてくれた。...

期待してたのに・・・

7月10日朝の時点では期待感で一杯だった。爆釣出来る要素は殆ど揃っていたはず・・・ここまで食い渋るイワナに手こずったのは初めての経験かも。頑なまでに口を使ってくれない。フライにはバリバリ反応するくせに・・・最終手段でソフトハックルを結んでマーカー付けて流したら今度はマーカーに反応する始末。もう手に負えん!...

7月2日何でもない所で足を滑らせてしまい撃沈!早朝、釣りをする前から全身びしょ濡れになってしまった。温かい物でも食べて寒さを和らげたかったんだけど今日に限ってお昼は素麺。いつもはインスタントラーメンなんだけど・・・コーヒーも持って来なかったし・・・それにしても寒い。 日が差してくるまでは生きた心地がしなかった。次回は温かいメニューにしよう!と心に誓った一日でした。...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。