激流

今回は久しぶりの単独行。
予報では早朝には雨は止むらしいので心配は増水のみ・・・

で、一時間歩いて入渓した流れは予想以上の素晴らしい増水っぷり。
ポイントの9割以上が潰れて爆流と化してます。
雨も一向に止む気配もないしもう最悪・・・
それでも岸際を遡行出来そうなので行けるところまで行って見ます。
(同行者がいたら絶対に引き返しています!)
こんな状況で釣りをするのも良い経験だと自分に言い聞かせました。(^-^;

幸運だったのは濁りが一切入って無い事でしょうか。
ウェットフライを結んでたるみを丹念に探りますが反応はほとんどなし・・・
2時間半ほどで2匹釣ったところで辛抱できずにドライに変更!
谷が開けてきて流せるポイントも多少増えてきたのもあってポンポンと良型を追加できましたが、
再度 谷が狭まってくると遡行も出来なくなり完全終了。

P6270069.jpg

P6270076.jpg

P6270082.jpg

この時点で9時。
ツ抜け一歩手前なのでもう少しだけ粘って釣りがしたい!
そこで普段は水量が少なくて飛ばしてしまう小さい支流に入ってみることにしました。
これが正解でした。
増水でポイントは潰れてますがフライを置けるポイントには全てにイワナが付いてます!
しかも釣れるイワナの半数が9寸前後って・・・
小さい沢なのでプチパラダイス状態は1時間ほどで終了してしまいましたが、
ダブルツ抜けも達成出来たし河川状況を考えればソコソコ良い結果になりました。

関連記事
スポンサーサイト